お金があればあるほどそれでできる行動の幅が広がるから結局はお金

不要なお金を銀行から下ろさない事です。
私はお金の残高を考えたりする事が苦手なので、お金が手元にあると見境なく使ってしまいます。
それを防ぐために必要な分しか手元に置かないようにしています。

お金は予期せぬ時に必要になるものなので大切にしよう。

お金です。
例えば、家族が病気になった場合、愛では何も解決しないからです。
お金がないと治療はもちろん、その他の家族みんなが生活する事も出来ません。
なので、愛ももちろん必要だと思いますが、お金の方がより必要であると思います。年金の支給開始の年齢が徐々に引き上げられ、私がその年齢に達する頃には年金制度そのものが成り立たなくなっている可能性もあります。
なので自分で貯蓄や運用をしていかないといけないと考えています。

お金に関する失敗談

結婚前にはたくさんあった貯蓄が、家族の病気をきっかけにまったくゼロになってしまった事です。
治療の事ばかり考えていて、金銭的な事に目を向けてこなかった事が間違いだったと後悔しています。なるべくお札を崩さないようにしています。
1週間で使う予算を決めておき、使いすぎた日は次の日で控えるなど調整する。
ネットショッピングでは、ついつい使いずぎてしまいがちなので、特に本当に必要か考えてすぐに買わない。

生きていくために常に必要なのはお金で、使い方が大事。

生活していかないとならないので、お金だと思います。
いくら愛があっても、生活費を入れない人はだめだと思います。
逆にお金があれば、多少愛が薄かったとしても結婚生活は続けられると思います。
公的年金だけでは、生活できないのではないかという不安があります。
できるだけ長く働いて、収入を得られるようにする。
少しずつ積み立て貯金をしたり、すぐにおろせないような貯金をする。

お金に関する失敗談

ネットサーフィンしていて、いいなと思った物を即購入してしまい、後からカードの支払が大変になったことがあります。
カードの支払だと合計いくら使ったかがわかりずらく、使いすぎてしまう。仕事終わりにコンビニで適当に買ったり、ファーストフードなどで済ませてしまうところを、スーパーで安くて良い食材などを買ったり家に残ってる食材で自炊することを心がけてます。

お金があればあるほどそれでできる行動の幅が広がるから結局はお金

愛だと思ってます。
でもお金は間違いなく必要だと思います。
だからお金あっての愛だとも思ってます。
そうなると愛よりお金の方が大事なのかなって思ったりしますけどね。
お金に余裕がなくてカツカツだと愛を維持するのは難しいのかなって。
不安はありますけど基本的には何とかなるかなって思ってます。
将来のことはわからないのであんまり考えないで考えを放置してます。
働ける若いうちに資産を増やしておけば年金とかに頼らずに生きれるかなと考えております。

お金に関する失敗談

ボーナスなどで臨時的に大きく入ってきた収入を知り合いと飲み歩いて散財してすぐに一瞬で使ってしまったりしていて、その後にお金が必要になったりして、何でもっと考えて使わなかったんだろうと後々後悔することがありました。

コメントは受け付けていません。